« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009/05/22

本日「光」開通予定

ついに本日より、自宅周辺に「フレッツ光」が開通します。
開通初日、我が家では工事が行われる予定です。
PCも新しいし、とても楽しみです☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/05/19

PC購入しました

200905191
PCを衝動的に購入しました。
前のPCはスペック不足でいろいろな作業が滞ってしまうため・・・
新しいPCは、まったく使うなんて思っていなかったWindows Vistaが入っています。
これを機に、VistaにもOffice2007にも慣れようと思います。
TOSHIBAのdynabook。デザインに魅かれて決めました☆これからよろしく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/05/05

初任給の苦い思い出

初任給の思い出、書きたいことがあるので、「コマネタ」に参加してみます。

初任給は、かれこれ12年ほど前のことになりますね。
当時実家に暮らしていたので、初任給の記念にと、父母にお寿司を買って帰りました。
お寿司といっても、お寿司屋さんではなく、市場の魚屋さんで売っているお寿司。
見た目は新鮮そうでとてもおいしそうだったのですが、実際はまずかった・・・
ネタは良いのですが、シャリが生臭くて、「おえ~~~」と思う味。
でも、普段は厳しいことを言ってばかりの両親も、娘がせっかく買ってくれたのにと思ってかさすがに「まずい」とは言えず、気まずい雰囲気の中、三人で黙々と食べました。苦い思い出です。


コネタマ参加中: 初任給にまつわる思い出を語ってください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

LIFE なんでもない日、おめでとうのごはん/飯島奈美 著

フィンランドを舞台とした大好きな映画「かもめ食堂」では、サチさん(小林聡美さん)の作る料理がとてもおいしそうです。
おにぎりも、しょうが焼きも、シナモンロールも、焼き鮭も、みんな、心がこもっていておいしそう。
そんな料理をコーディネイトしていた方のことを、実は、最近になって知りました。
小林聡美さんともたいまさこさんの出演していた「2クール」という番組(DVDで見ました)の中で、お弁当を作った時がありました。
おにぎりやから揚げ、卵焼きなどを、二人と一緒に作っていたその方こそが、かもめ食堂の料理も監修したフードスタイリストの飯島奈美さんでした。
そして数日後、たまたま見た「ほぼ日刊イトイ新聞」で、飯島奈美さんの料理の連載があったこと・料理の本が間もなく発売されることを知ったので、その料理の本を早速予約注文しました。
それが「LIFE なんでもない日、おめでとう!のごはん。
料理に対する愛情を感じられるレシピです。
今まで作ったことのある料理も、初めてのものも、この本のレシピで作ってみたくなります。
豚汁と、おはぎを作りました。
200905051
おはぎは初挑戦。
先日、地元の物産展が行われていたので、生産者の方から直々に小豆ともち米を購入しました。
小豆は750グラム入だったので、大き目の鍋で全部を餡子にしました。
もち米は、我が家の炊飯器の限度である5合を炊きました。
夫に「どうせ作るなら作れる分作ればいいんじゃない」とそそのかされたので・・・
そしたらおはぎは40個も出来上がってしまったのです!
炊き上がった米を半分つぶしてから小さめに丸めたつもりが、餡子をつけておはぎにすると、普通サイズになりました。随分と大きくなるもので、驚きました。
たくさん出来たので、夫の実家やわたしの実家、おばあちゃん家、夫の職場、友達にも配りました。
「少し固い」とか「甘みが足りない」という意見もありましたが、喜ばれたので、嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/05/04

弘前さんぽ

5月1日、会社は休みだったのですが、講演会を聴くために出張して弘前に行ってきました。
八戸⇔弘前を一日一往復している高速バス「南軽号」にて移動。
弘前に着いてから講演までの約3時間と、終わったあとバスの時刻まで約1時間半の空き時間があったため、講演の前後にちょっとした一人旅気分でさんぽしてきました。

八戸インターから9時頃に高速バスに乗車し、11時半頃弘前バスターミナルに到着。
そこから「土手町循環バス」という100円で乗れるバスで「下土手町」まで移動し、早速昼食をとりました。

ビストロ・ル・コショネ   
地図を見ながら探していたら美味しそうな匂いがしてきて、その匂いで見つけました。(鼻が良いんです)
ランチは11時半からの営業ということでしたが、既にお客さんが結構入って賑わっていました。
二人がけのテーブルが5つほどと、カウンターの店内。
わたしはカウンターに座り、カウンター一番乗りでしたが、「おひとり様」の女性が他に2名ほど来ました。
ハンバーグのランチと、パスタランチと、もうひとつ(忘れた)ありましたが、美味しい匂いの源であるハンバーグランチを注文しました。
200905011
200905012
ミモザサラダとハンバーグ、パン又はごはん(パンにしました)、エスプレッソつきで980円。
ハンバーグにはにんじんのグラッセ、マッシュポテト、ブロッコリーが添えてあり、にんじんのグラッセは5ミリ各と小さいながらもローリエが利いて美味しかったです。
ハンバーグは今まで食べた中で一番の美味しさだったかも・・・とろけました。ごはんがすすみそうな味だったので、パンにしたことを少し後悔。また弘前に行ったら寄ってみたいお店です。
200905013
その後、雑貨屋さんをめぐり、「万茶ン」でコーヒーを飲みしばらく休んでから弘前公園近くの講演会場まで100円バスで移動。
200905015
万茶ンに行く途中、可愛い津軽土産のTシャツを売っていたので、友人の子供用に一枚購入しました。
紺地に白で、こぎん刺し風のりんごの柄が入っています。かわいい♪

講演会終了後、弘前公園を散策しました。
ソメイヨシノはほとんど終わりでしたが、場所によってはまだ花が残っていました。
しだれ桜や、白っぽい花の桜など、種類によってはまだまだ楽しめます。
平日のせいか、ほどほどの混み具合。桜の木の下では地元人っぽい方たちが和やかに集って宴会をしており、のどかな雰囲気でした。
200905014
屋台が出ていたので何か買おうか迷ったものの、決めかねて何も買わずに弘前公園を後にしました。
再び100円バスに乗りバスターミナルへ移動し、ドトールで一服して(お茶してばかり)バスの時間となりました。
ゆったり楽しめた弘前出張でした。もちろん、本来の目的である講演は大変ためになりました。

それにしても、弘前の街は独特の趣があり、歩いて楽しいですね。
喫茶店も、寄ってみたいお店がいくつかあるので、またの機会に行こうと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »