« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008/02/24

乾燥対策

今冬は、今までになく“乾燥”を意識しています。
普段はならないのに腕がカサカサ痒くなったり、髪がパサパサになったり。
他の人に話を聞いても「今年は特に乾燥するね~」と言っています。
そして、年齢も上がっていますしね。
ヘアパックやヘアオイル、しっとりタイプのワックス、ボディミルクなど、乾燥対策アイテムをいろいろと購入しました。
それぞれのアイテム、たくさん種類があって悩んでしまいます。
でも、ドラッグストアめぐりは楽しいです。
新商品が出ると、ついつい、試したくもなってしまいます。
最近見かけて気になったのは「リーゼ ヘアカクテル」
二層になった液体がとっても綺麗な色。
シェイクして使うようで、“オイルよりベタつかない。ウォーターよりまとまる”という使用感だそうです。
今使っているのが無くなったら試してみるつもり。


花王のサイトでは、このように製品情報を引用できるサービスがありました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

かもめ食堂占い

「かもめ食堂占い」というのをやってみました。
氏名と生年月日、血液型で占います。
(でも、氏名は無くても占えるようです。)

結果・・・「鮭の網焼きタイプ」と出ました。
“自主自立という言葉がぴったり”だそうで、けっこう当たっているような。

中でも
“やる気のない人やズボラな人には、なかなか手厳しい一面も。誰もがあなたのように完璧にできるわけではないので、時には批判精神を抑えて、サポートに回ってあげることも大切です。”
というあたり、特に当たっています。
本当にそうだなぁと反省。わたしには優しさが足りない。
しかし、生年月日と血液型でこの結果ならば、持って生まれたものだから仕方ないのかという気も、少し、します。

“ひとにやさしく”を目標にすることにしましょう・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/02/11

スープな日々

暮しの手帖 2008年 02月号を読んでいて、「ひと口で冬じゅう温かいスープ」特集に心惹かれ、早速いくつか作ってみました。

200802111
鶏肉と玉ねぎ、雑穀のスープ。
レシピでは麦を入れるのでしたが、ごはんに入れる用に買った雑穀がたくさん残っていたので入れてみたら、とろみがついてやさしいおいしさでした。
もし、余っている雑穀や麦があれば、スープに入れるの、おススメです。

200802112
肉団子とねぎのスープ。
叩いた鶏レバーが入った肉団子です。だしが出て、おいしかったです。

そしてすっかり“スープ”がマイブーム。
脇雅世さんのめしあがれ体にやさしいスープおかず―家族の健康はSoupでつくる! /脇 雅世 著も購入しました。
具沢山で野菜たっぷり、何より体が温まる“スープ”のマイブームはまだまだ続きそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/02/02

ツイてない一週間。

なんともツイてない一週間でございました。。。
初めてごはんを食べに入ったお店でお釣りを少なく間違えられ(たらしい。品書きがなかったので曖昧だけど、他の人の払う金額を見て推測)、買い物したら袋に品物を入れ忘れられ(翌日取受け取りに行きました)、挙句の果てには凍った道を歩いていたら転び、打撲・擦り傷。
あぁ、ツイてない。
小さなことだけど重なった週でした。トホホ。
こんなことがあると、やっぱり厄年だから?なんて思ってしまいます。
厄除けにお守りを持ち歩いているのだけど。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »