« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007/11/30

読んだ本 まぼろしハワイ/よしもとばなな 著

よしもとばななさんの新刊「まぼろしハワイ」を読みました。
ハワイに関わる3つの小説が収録されています。
なかでも、父を失った女性が義理の母と一緒にハワイに行く話が良かったです。
ハワイには行ったことありません(そもそも国外に出たことがないです)が、ハワイの「甘い風」を体験してみたくなりました。
夕焼けも綺麗なんでしょうね~、見てみたいです。
もう一冊、ハワイの小説が刊行されるようです。そちらも楽しみです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007/11/29

おひさしぶりです

おひさしぶりです。
元気にはしていたのですが・・・ブログ更新が滞っていました。
最近は、肉体的&精神的不調をくぐり抜けた感じがします。
過ぎてみれば、何故あんなに調子が悪かったのかと疑問に思います。

すこやかであるというのは貴重なものです。
同じことが起きたとしても、自分の調子によって受け取り方が全然ちがいますものね。
最近は「大丈夫な自分」になっていると実感しています。
大丈夫な自分であれば、忙しくても、平気。
暇であっても、駄目な自分であれば、何もなくてもつらいけれど。
そんなときもありますよね。
もがいてももがいても、どうしようもないときが。

さて、ちょっとつぶやき。
わたしは本を読むのが好きです。
お風呂で読んだりもしますが(ちょっとふやけるけど)、基本的に綺麗な状態で所有していると思っています。
ところが。
最近、雑誌を読んでいて、ひょんなことから職場の人に貸すことになりました。
一緒にお昼休みをとっている人で、昼休みに読む、ということで休憩室に置いてあります。
返してもらってからゆっくりじっくり読もう・・・と貸したのですが。
畳の上のその辺に直に置かれ、踏まれたり、物をのせられたりして、不愉快な気持ちです。
そりゃ、たった300~400円の雑誌だけどさ。
踏まないようなところに置くとか、しないか?普通。
踏んでも全然悪いと思っていないようなのです。
あきれています。でも、角が立つと思って、言えない。もめるようなことでもないし。
でも・・・そんな風な人と一緒に仕事しているのか、と思うと、ちょっと悲しくなります。
そういう人に限って「綺麗好き」を自称していたりします。
自分の机の上を綺麗にしていないと気になるとか、どこそこの棚の上が散らかってて気になるとか。
・・・自分のスペースが綺麗だったら、それでいいのかなぁ。
人のものは粗末に扱っていいのかな。
人のものと言わず、物を粗末に扱っていることに無頓着で、いいのか?
なんだかね。
正面切っては言えないけど、
決して、忘れないと思います。(コワイ?)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »