« 「てくり」5号まで揃えた☆ | トップページ | みんな旦那さんに甘すぎないか? »

2007/09/26

サヴィニャック展を見てきました

200709262
岩手県立美術館に出かけ、9月24日までやっていた「レイモン・サヴィニャック展」を見てきました。
ユーモアあふれるデザイン、かわいらしい絵のポスターたち。
この頃、広告について考えることが多かったので、ポスターを見て感じたのは、「かわいい」だけじゃなくて、「一目見ただけで楽しい気分にさせて、商品の魅力をアピールする」役割を立派に果たしているなぁ、ということ。
無駄なものはそぎ落とし、すんなりと頭に入ってインパクトがあり、その商品について好感を持たせる。
広告のどういう媒体においても必要なこと。
200709263
作品は、大阪にあるサントリーミュージアム天保山から借りていたらしいです。
偶然、学生時代にそこに一緒に行った友人と一緒に、今回も見に行きました。
「あのとき、一緒に行ったよね」「若かったね・・・」なんてしみじみしました。


|

« 「てくり」5号まで揃えた☆ | トップページ | みんな旦那さんに甘すぎないか? »

コメント

サヴィニャック!!
最近知った人だけど、絵を見て大好きになりました。
シンプルだけど味のある絵でいいよね~。
少ない要素で言いたいことを言っているのもすごい!

投稿: スナッフィー | 2007/09/27 00:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44109/16569140

この記事へのトラックバック一覧です: サヴィニャック展を見てきました:

« 「てくり」5号まで揃えた☆ | トップページ | みんな旦那さんに甘すぎないか? »