« 角館に行ってきました | トップページ | すみれの花 »

2007/05/05

パン焼き コッペパン

200705051
連休もあと2日になりました。
昨日・一昨日と夫と過ごしましたが、今日は夫が仕事に出かけたため、ひとりの休日。
超珍しく、6時前に起きて、(昨夜は雷がひどくて寝た気がしませんでした(T_T))本当に珍しくお弁当を作って持たせて、後片付けとパン焼き。
早起きするとパンも早く焼けます。7時頃にこね始め、10時前には焼きあがりました。
パン焼きについてのわたしの考え。
たくさんの種類のパンを焼けなくても良いから、シンプルなパンを上手に焼けるようになりたい。
それで、サンドウィッチにしたり食事と楽しんだりしたい。
同じレシピでも、材料が違ったり、その都度違ってできるのを楽しみたいから、パン記録をノートにつけることにしました。
早速、今日の記録。今日は母に頼まれたコッペパンを焼きました。なにやら「昔食べたコッペパンが食べたい」そうで、果たして合格点をもらえるかどうか。何をはさんで食べるのか気になるところです。

【作ったパン】コッペパン
【レシピ】NHK出版 パーフェクトパンのレシピの2倍の分量(コッペパン12本)
岩手産「ゆきちから」粉使用(二戸の製粉屋さんに再び買いに行きました。前回は2kg、今回は5kg購入。割安でした。紙の大きな袋に入れてあるので、ジッパー付ビニール袋に500gずつ移し替えました。)
【結果と反省点】
だいぶべたついたので、レシピより牛乳の分量を減らした方が良いよう。
焼き時間はレシピよりだいぶ長くとった。(レシピでは合わせて12分だが、それより15分ほど長く焼いた気がする)
成型は、細長く伸ばすのとずんぐり型の二種類作ってみたが、ずんぐりタイプの方が天板に並べやすいし、ふっくら感も良い。
最近焼くパンは、表面に気泡がブツブツできて不細工になるのが気になっている。改善課題。
写真右下に写っているパンは、うっかり綴じ目を上にしてしまったらしくて裂けてしまいました。なにぶんベタベタで扱いづらかったもので。

|

« 角館に行ってきました | トップページ | すみれの花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44109/14959573

この記事へのトラックバック一覧です: パン焼き コッペパン:

« 角館に行ってきました | トップページ | すみれの花 »