« こだわり煮干 | トップページ | あけましておめでとうございます »

2006/12/26

思いやりの心

忙しくて、殺伐とした空気が職場に流れています。
イライラしたり、不愉快なことがあって気分を悪くしているのはわかるけど
それを、自分が気分が悪い原因とは全く関係ない人に当たり散らして不機嫌を伝染させてる人がいます。
悪循環ですね。
不機嫌の輪がどんどん広がっているのを見ていて苦しい気持ちになります。
忙しいからこそ、コミュニケーションをとってお互いに思いやりを持って過ごしていれば、いろんなことが円滑にいくのになぁ・・・と思います。
わたしはコミュニケーションをとるのが苦手なので、最近、意識して「伝えよう」と心がけていました。
でも、いくら「伝えよう」と心がけても、コミュニケーションがうまくいくかどうかは、受け取る側の人の気持ちによっても、かなり左右されるのですね。
「伝える」気持ちと「伝えられる」気持ち、両方を持つ人になりたいものです。
そして、関係ない人に不愉快を伝染させることのないように。
以前は、事務的に物を伝える時には愛想は必要ない、会社は仲良しクラブじゃないんだから好かれる必要もない、なんて思ってましたが、最近は気持ちが変わってきました。
愛想悪く喋るよりは、表情をやわらかくして喋ったほうが(ニヤニヤするという意味じゃなくて)、自分の気持ちにも相手の気持ちにもちょっとしたゆとりが生まれて空気が柔らかくなり、うまくいくような気がします。

|

« こだわり煮干 | トップページ | あけましておめでとうございます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44109/13208453

この記事へのトラックバック一覧です: 思いやりの心:

« こだわり煮干 | トップページ | あけましておめでとうございます »