« 居酒屋ごっこの日 | トップページ | 秋の空 »

2006/09/05

【南部せんべい】飴せんべい

200609051
久々の南部せんべいシリーズです。
二枚の胡麻せんべいに水飴をはさむ「飴せんべい」
水飴といっても、なぜかわたしの実家では、この缶に入った「津軽飴」をはさむことに決めてました。
南部(せんべい)と津軽(飴)の融合。
津軽飴は、かなり固めです。
寒い時期はストーブの前に置いたりして柔らかくしてから塗ります。
飴せんべい・・・「二枚のせんべいにはさむ」と一口に言っても、どういうはさみ方をしたら良いものか、迷います。
200609052
これは、せんべいの表面と裏面にはさんでみました。
せんべいは裏面のほうが少しくぼんだ感じになっているので、裏同士だと空洞が大きくなりすぎて飴の量が増えてしまう気がします。
かといって表面同士ではさむと、外側に見えるのがせんべいの裏面になってかわいらしさ半減のような。
どうやってはさむのが一般的なんでしょうか。

ちなみに、「飴せんべい」という商品もあります。
スーパーで見たことがあるのは、四角い胡麻せんべいに飴がはさまれてました。
十字にくぼみがつけられて四つに分かれているので、小さく割って食べられます。

|

« 居酒屋ごっこの日 | トップページ | 秋の空 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44109/11772495

この記事へのトラックバック一覧です: 【南部せんべい】飴せんべい:

« 居酒屋ごっこの日 | トップページ | 秋の空 »