« 久々のお仕事 | トップページ | 大人のための北東北エリアマガジンrakra Vol.3(7月号) »

2006/06/23

収穫、収穫

夫に付き合って行った古本屋さんで、
ずっと気になってたけど迷っていた本を何冊も見つけて買いこみました。
ご縁があり、とても嬉しく思います。
どの本も、綺麗な状態。
大切にして、じっくり読もうと思います。
いらっしゃいませ、わたしの本棚へ。

買った本
■北東北のシンプルをあつめにいく/堀井和子
■朝ごはんの空気を見つけにいく/堀井和子
■日々ごはん1/高山なおみ
■News from Paradise/よしもとばなな+パトリス・ジュリアン
など。

高山なおみさんの「日々ごはん」
いつか集めたいと思いながらしばらく経ちました。
集めたいと思ってる傍らからどんどん新しい巻が出て焦ってましたが、ついにその第一冊目が我が家に。

それにしても
小遣いを本にばかり使う日々。
しかし、勉強のために読んでおこうと思って小難しい本を買ってもなかなか読み進まず、実は途中で投げ出している本も、たくさんあります。

本というものは
内容もですが本の雰囲気も大変重要だと思います。
大きさ、外の質感、表紙のデザイン、本文のフォントの種類や大きさ、紙質、などなど。
見た目が好きで買い、内容は特に良いわけではないな・・・と思いつつも好きで手放せない本がいくつかあります。(主に料理本)
反対に、内容は良くてもデザインや質感が好きでなく、買わない本も。

|

« 久々のお仕事 | トップページ | 大人のための北東北エリアマガジンrakra Vol.3(7月号) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44109/10650307

この記事へのトラックバック一覧です: 収穫、収穫:

« 久々のお仕事 | トップページ | 大人のための北東北エリアマガジンrakra Vol.3(7月号) »