« 夫のこだわり “天気”と“電気” | トップページ | 江國香織 著 【間宮兄弟】 »

2006/05/16

林真理子さんの講演を聴いてきました

八戸市民大学の第一回の講義、林真理子さんの講演を聴いてきました。
市民大学に行くのは初めて。無料で聴講できます。
どんなに混むのかと思い、会社を30分早退して行きました。
18時から開講式、18時半からの講演。17時過ぎには会場に着いて早すぎたかと思いましたが、既に開場していたので入りました。
するとまだ人がまばらで、せっかくだから顔が見える前のほうで聴こうと7列目に座りました。
初回講義なので、開講式があり、すごく久しぶりに「修礼」やら「国家斉唱」やらをしました。
国家斉唱では皆でか弱く歌っていましたが、ひとり、ものすごく大きな声で歌っているおばさんが。合唱をやっている人かも知れません。
でもテンポも音程もいまいち。
その後の「市民憲章唱和」でも、誰よりも大きな声で、皆と違う勝手な速さで読んでいました・・・・・

「学長式辞」学長=市長が話しましたが、なんと失礼なことに

本日の講師名を失念!

しかも慌てて、ジョークのつもりか「実は一冊も読んでないと言ったら怒られるかな」と発言!
相当失礼だし、聞いてて不快。
怒られるって・・・子供じゃないんだからさ。

最後に「とんだ恥をかきました」とまで言ってました。
恥をかいた、というより、かかせた、だろう。
「恥をかいた」って、この期に及んでなんて自分本位な。恥をかいたと言ったことこそ恥の上塗り。


こんな失礼な始まりで、林真理子さんはさぞかし気分を害されていることだろうと心配していましたが、楽しくお話を聴かせていただきました。
ただ、失敗だったのは、座った席が前すぎて肩がこったこと。乱視なので見上げないとよく見えず、なおさらでした。

|

« 夫のこだわり “天気”と“電気” | トップページ | 江國香織 著 【間宮兄弟】 »

コメント

林真理子さんを知らないなんて!
知らなくても名前くらいはしっかり覚えるくらいのことは市長なんだから当然だと思うんですが・・・  
がっかりしてしまいました。

まじかで林さんのお話を聞けたなんて羨ましいです。結構かわいい味のある絵を書くひとですよネ。

私は映画もお芝居も、真ん中の真ん中あたりに座るのがちょうどいいんじゃなかなぁ?って思います。

投稿: ジャスミン | 2006/05/18 00:02

ジャスミンさん、こんにちは。

ねぇ、本当にがっかりです・・・失礼な話です。
先週と今週のanan買いました。林真理子さんのちょっとしたイラストつきエッセイ、楽しみに読んでいます。

真ん中の列の真ん中あたり、わたしもふだんはそれくらいを好みます。
でも、視力が悪いこともあり、人の顔を見るためには、もう少し前が良いかな、と思ったのですが・・・顔が見えつつ自分の体勢もベストになる位置を探そうと思います。

投稿: ごま | 2006/05/18 18:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44109/10102307

この記事へのトラックバック一覧です: 林真理子さんの講演を聴いてきました:

« 夫のこだわり “天気”と“電気” | トップページ | 江國香織 著 【間宮兄弟】 »