« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月

2006/05/31

帰ってきてから

練習から帰ってきて
NHK「ゆるナビ」を途中から見つつ
缶チューハイを2本も飲んでしまった
ふと見ると
材料に「ウォッカ」。
でも、チューハイって書いてる。
「チュー」って、焼酎の酎じゃなかったのか?

ゆるナビ、今月のナビゲーターは川原亜矢子さんでした。
来月は一色紗英さんのようです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

白い皿いろいろ

200605311_1
最近、少し食器を買い足しました。
取り皿にしたりできる小さい丸皿、小鉢、大きくて四角く縁の立ち上がった皿。
これらは全て白いのですが、白と言っても黄味がかってるのもあり、青みがかっているのもあり。
四角い皿、ずっと欲しかったので、とても嬉しい。
ワンプレートごはんも楽しくなりそうです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/30

鶏肉と野菜のグリル

200605301
たまに作る 鶏肉と野菜のグリル
野菜いろいろと、鶏肉を天板に並べて、塩を振り、ところどころガーリックバターを落としてオーブンで焼くだけです。
メインと付けあわせが一緒にできるほったらかしメニュー、焼いてるあいだは他の仕事ができて助かります♪
今日はキャベツとブロッコリー、ミニトマト、しいたけ、しめじ、パプリカを焼きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大きく載せます 先日のにゃんこ

200605281
じゃ~ん
これがこないだのにゃんこです!
こないだは携帯で撮ったの写真でした。こちらはカメラでちょっとズームして撮影。
こんな格好してる猫、はじめて見た~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今いる場所を

人のせいにする前に
自分でできることをやろう

ここではないどこかに行きたいと
いつも思って過ごすのはもったいない
「どこか」に行っても
ちがう「どこか」を常に探してしまうでしょう
今いる「ここ」をもっと大切にしたい

文句だけを言うのは簡単
でも つまらない
自分の居場所を否定するのはつらいこと
こうしたら良くなる というのを見つけたい

言うだけも簡単
何かを変えたい、どうにかしたいと思うなら
動くことが大切

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のにゃんこ

060530001043_2

もう昨日になっちゃった。
屋根の上でのんびり。前足に注目!
会社の駐車場にいる猫家族のお父さんかお母さんみたいです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/05/29

今日の店員さん

こないだの土曜日に、父のジャージを買うために母を連れて買い物に行ったのですが、買ってきたジャージのサイズが合わなかったようで、代わりに交換に行きました。
レジにいた店員さんに渡したら、どうも「仕事のできない人」だったようです。
話しかけてもキビッとしない態度。ハキハキしない返事。それだけでも推して知るべし。

返した品を持たず、品名もサイズもメモを取らずに売場に出て行っては同じ品を探せずに戻って来る、を二度ほど繰り返した後に他の店員さんに聞いて、その人に取りに行かせました。
戻ってきてもレジのところでぼんやりとしていて、手持ち無沙汰そうに返品のジャージを適当にたたんだり・・・
う~ん、わたしが話しかけるまでやってた仕事があったよね、それ、やらなくていいの?
ジャージ、そんなぐちゃぐちゃにするなら畳まないほうが良いのでは?
それに、ハンガーにかかって売ってたから、畳む必要無いのでは?
いろいろ突っ込みたかった。でも言わない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【お知らせ】トラックバックとコメントの設定について

トラックバックとコメントの表示設定を変更しました。
従来、すぐに表示されていましたが、
歓迎できないトラックバックが度々あり
気づいた時点で消去していたのですが
気づくまでは表示されてしまうので
一度、こちらで確認してから表示するようにしました。
もちろんその時点で判断してトラックバックを受け付けないものもあります。
また、その設定に伴い、コメントも同様になってしまうようです。
一度わたしが確認してから掲載させていただきます。
ご了承ください。
☆☆基本的にはコメント大歓迎です☆☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/28

きのうはお客様

昨夜はうちにお客様が来ました。
何週間も前から楽しみにしていたのです。
ピザを焼く宣言をしてたのですが、
ピザのほかには何を作ろう・・・と悩んでしまって
結局、ピザをメインにして、いろいろな味を焼いて
サラダとガーリックトースト、チキンをクミンシードとオレンジジュースで煮たやつ、あとでアボカドディップを作りました。
ピザは、マルゲリータ、トマトソース・シーフード、マヨネーズソース・ゆで卵・ほうれん草・アスパラガス・コーン、醤油ベースで照り焼きチキン・玉ねぎ。
お客様のひとりはサングリアを作ってきてくれて
もうひとりはプリン(でかいやつ。切り分けて食べました)とチーズケーキを焼いてきてくれました。
食べて飲んで語らって、
本当に楽しかった~♪
また来てほしいです。
(写真撮り忘れました。ピザ焼きに集中してたので)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/05/27

良い天気♪

今日は思ってたよりずっと天気が良くなりました。
近くの学校で運動会らしいので、もうすぐ賑やかになるはず。
晴れてよかったね。

夜は、楽しみにしてたお客様が来るので、がんばって用意しよう。
しかしちょっと風邪気味(+_+)
こないだ寝冷えしたのが悪かったみたい。
喉イタイ~(おたふく風邪をやってないので、喉の横が痛いと疑ってしまう)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006/05/26

すずめの巣

会社の事務所の換気口にすずめが巣を作ったらしく
チュクチュクにぎやか。
どうやら、親鳥が不在のときは静かで
餌を運んでくると泣くらしい。
何羽いるんだろう・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つぶやき その2

ものごとはできるだけ
シンプルに考えたい
人のせいにせず
ほんとうは自分が何を思っているのか
芯の部分をみつめなくては

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/24

つぶやき

好きでやっているはずのことも
自分がやりたいと思う気持ちよりも
「やらなくてはいけない」っていう
義務感ばかりになってしまうと
好きな気持ちが減ってしまうような気がする

暗い気持ちになってまで
続ける意味があるのか

やりたくないことやってる暇はない
うじうじ考える時間も、もったいない

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ひとり時間の愉しみ

今週は夫の帰りが少し遅いため、ひとり時間満喫してます。

夫のことを気にせずに
お風呂にのんびり入ったり
好きな時間にごはんを作って食べたり
お酒を多めに飲んだり
好きな音量で音楽を聴いたり
電話したり
・・・小さい?
ささやかな幸せです。

でも書いてて思った。
ふだん、もっとマイペースになっても良いのかも。

あと二日。何をして過ごそうかな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/22

夫ネタもうひとつ 書き間違い

夫ネタ、もうひとつ。
番組を録画してCMカット、DVDに「保存版」としてダビング
そこまでは良いのですが
DVD表面に油性ペンでタイトルを書くのを、けっこうな割合で間違えます。
わたしが頼んだ「SWING GIRLS」
(タイトルまで書いてくれなくて良いのに)
カタカナで「スイングガールズ」って書いてあったので注意したら
今度は「スィングガールズ」って書いてた・・・(゜o゜)
スウィングでしょう。
ていうかカタカナで書くなよ~

先日の海猿映画関連の番組も保存版としてDVDにダビングしたようで、テーブルの上に置いてありました。
「Making of “Limit of Love 海猿”」
なのに
「Making of “Limit of 海猿”」と書いてあって
はぁ・・・つっこみたくないなぁ・・・と思いつつ
「違うよ」と教えてあげました。

うちの夫婦は主にボケが夫、わたしがつっこみ、という分担になっています。
「つっこみが厳しい」と外野からよく言われますが、
わたしも好きでつっこんでるわけじゃない・・・必要に迫られてるのです。
そして他人には「厳しい」と思われるつっこみでも
夫にはあまり直球で届かないようです。
だから意外と円満。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

のびのび~

今週一週間、夫が講習を受けに行くようです。
仕事が終わってから、6時~9時でコンピュータ関係の講習に行くとのこと。
普段夫が行っているこてつの散歩に代わりに行かなくてはなりませんが、しばらく、夜は静かに気ままに過ごせそうです。
今日は実家の留守番もしなければいけないのですが。

なぜ“静かに気ままに”過ごせるのが嬉しいかというと・・・
夫は『海猿』好きで、映画2本、ドラマも欠かさず、おまけに映画のメイキング番組も見ています。
ドラマ、本放送で録画したのを保存版にせずに消去してしまったのが悔やまれたらしく、最近再放送されてたのをHDに録画し、CMカットしてはDVDにダビング、という作業をしていました。
映画に行く(※公開の日に一人で行った)前にも、予習のつもりなのかどっぷりドラマを見てたし、気づけばテレビの電源が入ってて、海猿ばかり見ていて・・・
良いドラマ・映画だとは思うのですが、けっこうなストレスでした。
しまいには音楽が聴こえただけでイライラして「やめてよ!!」って言うような日々。雰囲気が悪い家庭でした。

「見たい番組があるんだから、テレビを占領しないでよ!」というわけではなく、そもそもあまりテレビをつけない家なので、自分が見たくもないときにテレビがついてることがイライラするのです。

繰り返して言いますが、決して、『海猿』そのものが嫌いなわけではないのです。
ただ、うるさいのです。
わたしが夜、留守することも多いので、そういうときに作業してくれれば良いと思うのですが。
しばらく静かに過ごせる・・・本当に良かった。

ちなみに
夫はかなり「リピート性」の高い性格。
映画を気に入るとテレビ放映のときも見たり、録画・保存版にしたり、DVDを借りたり、買ったり。
ドラマを見始めると、かなり面白くない場合でも全て欠かさず見るし。(やめれば良いのに)
義務感?
変わったことを好まず、あまり取り入れず、同じ物を使う・同じことをする。
頑固なのか。
そういえば腹筋運動を毎晩続けていて3年も続いたけど、ある日突然やめました。
やめるとなったらやめるみたいで、それ以来一度もしていない。「時々やる」っていう選択肢はないようです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

急に思ったこと ともだちについて

今までに、些細ながらも「人生の転機」というか
自分を変えざるを得ない、ポイントがあった。
その時は大変だったけど
過ぎてみると結構平気
意外と折り合いをつけてやっているもんですね。

でも自分ひとりじゃなくって
支えてくれた人がいる。
あたたかく見守ってくれた人がいる。
その人と今でも友達でいることが
本当にうれしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/21

スコーン初挑戦(三角タイプ)

200605216
昨日、本当は友達が来て一緒に作る予定だった、スコーン。
胡桃の入ったのがいいなぁというリクエストで、胡桃をローストし始めたところに「ゴメン、急に具合悪くなって遊べない」という連絡がきたので、もうひとりの友達とランチとお喋りだけを楽しみ、スコーンは中止することにしました。
胡桃をローストしちゃったし、バターも計量して細かく切って冷やしてあるし、レシピも試してみたいし・・・で、今日、作ってみました。
レシピはふたつ用意してました。ふんわり丸いタイプと、カリッとしてて三角のタイプ。
三角タイプを作ってみたかったので、今日は、数年前のオレンジページの切抜きからのレシピをちょっとアレンジして、胡桃とキャラメルチョコチップを入れたスコーンを作りました。
バターを切って冷やしておいても、室内が暖かいからすぐにベタつくので、ちょっと粉と混ぜるのが難しかったけどカンタンに作れました。
キャラメルチョコチップの色が目立たないので写真的にはあまりキレイではないのですが・・・
200605217
アイスコーヒーと一緒にいただきました。
外側はカリッとしながらも中はホロホロとした感触で、おいしかったです。
チョコ入りはやっぱり甘く、胡桃だけ入れたのもおいしそう。
今度は、ふんわり丸いタイプを作ってみたいと思います。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

クローバー みつばが出てきた♪

4月15日に「芽が出てきました」と書いてたクローバー栽培キット。
ふたばのあとに一枚の葉が出てきて、ふたば⇒みつば だと思っていたわたしは「これはクローバーじゃないのでは?」と疑っていました。
200605215
ところが、今日、何気なく見てみると、小さいみつばが出てきてました。
クローバーで正解だったのね~。かわいらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こてつの散歩@川原

200605211
天気が良かったので、こてつの散歩に川原まで行って来ました。
車の後部座席にシートを敷いて準備をしていると、こてつが甘えて鳴きます。
そして散歩紐をつけて車の横まで来ると、ピョンと飛び乗ります。
車に乗ると楽しいところに行ける、と思っているみたい。
200605212
緑がきれいな季節です。
わたしたちも気分良く散歩しました。
200605213
ふだんは臆病者のこてつですが、今日は果敢にも草むらの中に入っていき、冒険です。

200605214
おまけ
木の柵にキノコが生えてた~
カサの直径6~7cm。けっこう、大きい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

働いてます、夫。

夫が数日前から
「日曜日は家の仕事をするからね!」
と宣言してました。

何をするのかと聞いたら、庭の草むしりと、ワックスがけ(トイレ、洗面所、キッチン)とのこと。
昨日確認したら、5時に起きて働くと言うのです。
わたしには「寝てていいよ」と言うので安心して9時くらいまで寝ました。
起きたら夫は草むしりを済ませたところでした。
その後、念入りな風呂掃除と洗面台の掃除、洗面所・トイレ・キッチンの水拭きとワックスがけをしています。

働いてます、夫。

わたしは邪魔にならないところに避難してます。
ちなみに、わたしが起きてから今(13時半)までしたことは朝食作りとスコーン焼き、食器洗いくらいのもんです。
夫は気分が良いみたいで、叱られないから、いいや。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/20

ある日の夕食 南国チキンライス【高山なおみ うちの玄米ごはん】

200605202
南国風チキンライス
NHKきょうの料理で高山なおみさんが紹介したのを見て以来、作るようになりました。
うちの玄米ごはん」という本にも掲載されています。(75ページ)
蒸し鶏を作ってからその蒸し汁や生姜、ナンプラーを使ってごはんを炊き、蒸し鶏と香菜をのせていただきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ある日の夕食 中華風クレープ

200605201
たまに登場するお気に入り、中華風クレープ。
すりごまを混ぜて焼いたクレープで、お肉や野菜を包んで食べます。
今回は、鶏肉(薄切りにして下味をつけて焼く)、茹でもやし、きゅうり、貝割れ大根。
クレープにテンメンジャンを塗ったり、いろいろのせた上にちょっとマヨネーズをのせたりして変化を楽しみます。
クレープを何枚も焼くのがちょっとだけ大変ですが、楽しい食卓です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/05/17

江國香織 著 【間宮兄弟】

江國香織さんファンなので、小説やエッセイ、けっこう読んでいます。
本棚にも「江國香織コーナー」が。
「間宮兄弟」も持っていて、前に読んだのですが、映画化されるらしいので再び読みました。
映画「間宮兄弟」八戸でも7月上旬に公開予定とのこと。楽しみ。
女性にもてない兄弟(一緒に暮らしている)が主人公の、異色な設定。
ふたりが暮らすアパートを想像したりして読みました。
映画でどのような感じになるか楽しみです。

兄弟は読書好きで、お互い他のことよりも優先して読書にのぞむ「読書日」という習慣がある、というのにわたしも共感。
小説って細切れに読むよりも、邪魔されず集中して、どっぷり漬かって読みたい。

この本は、友達に貸したら彼女も大変気に入り、自分でも買ったようです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/05/16

林真理子さんの講演を聴いてきました

八戸市民大学の第一回の講義、林真理子さんの講演を聴いてきました。
市民大学に行くのは初めて。無料で聴講できます。
どんなに混むのかと思い、会社を30分早退して行きました。
18時から開講式、18時半からの講演。17時過ぎには会場に着いて早すぎたかと思いましたが、既に開場していたので入りました。
するとまだ人がまばらで、せっかくだから顔が見える前のほうで聴こうと7列目に座りました。
初回講義なので、開講式があり、すごく久しぶりに「修礼」やら「国家斉唱」やらをしました。
国家斉唱では皆でか弱く歌っていましたが、ひとり、ものすごく大きな声で歌っているおばさんが。合唱をやっている人かも知れません。
でもテンポも音程もいまいち。
その後の「市民憲章唱和」でも、誰よりも大きな声で、皆と違う勝手な速さで読んでいました・・・・・

「学長式辞」学長=市長が話しましたが、なんと失礼なことに

本日の講師名を失念!

しかも慌てて、ジョークのつもりか「実は一冊も読んでないと言ったら怒られるかな」と発言!
相当失礼だし、聞いてて不快。
怒られるって・・・子供じゃないんだからさ。

最後に「とんだ恥をかきました」とまで言ってました。
恥をかいた、というより、かかせた、だろう。
「恥をかいた」って、この期に及んでなんて自分本位な。恥をかいたと言ったことこそ恥の上塗り。


こんな失礼な始まりで、林真理子さんはさぞかし気分を害されていることだろうと心配していましたが、楽しくお話を聴かせていただきました。
ただ、失敗だったのは、座った席が前すぎて肩がこったこと。乱視なので見上げないとよく見えず、なおさらでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

夫のこだわり “天気”と“電気”

日本語があまり得意でない夫ですが、これだけは譲れないこだわりが。
それは

良いお天気のときに「天気だね~」
電灯を点けることを「電気を点ける」

ということが、間違っているというのです。

でも、テレビを見てても電灯を点けることを「電気を点ける」って言ってるし、正しいんじゃないのかな・・・と思っていました。
そして、今日も「電気つけて!」と言ったら頑として聞かなかったのでケンカになり、
「きっと辞典をひくと電灯のことも電気って言うはずだ!」と手持ちの国語辞典(角川国語辞典 久松潜一・佐藤謙三 編)をひいたら

電気の2番に“電灯”
天気の2番に“晴天”

と明記されていました。
しかし夫は信じず。未だ「その辞典がおかしい」と言っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【パン作り12か月】

パンが焼けない日が何日か続いていて、
なんだか物足りない・・・・・
こないだ作った山型食パン、ちょっと失敗だったから再挑戦したいなぁ。
デコボコになっちゃって成型は失敗だったけど、厚切りでトーストにしたら美味しかった。

amazonマーケットプレイスで、パン作り12か月という本を買いました。
その名の通り12ヶ月の月ごとに本格パンとクイックブレッド(イーストを使わないものとか)の2種類ずつのレシピを紹介しているほか、パンにまつわるエッセイも掲載されていて、パンを作りたい、ウキウキした気分にさせてくれます。
この本では“1月”に載っていますが、ベーグルのレシピ、何冊か手持ちの本によって全て配合が違うので、これも試してみたいと思います。

今は、あれこれ作るというよりも、食事用のシンプルなパンを何種類か焼くのを得意にして、更に、それを展開したレシピを考えたり、自分に定着させたりしたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/15

初☆CUOCA

初めてお菓子材料の店 CUOCAで買い物したのが宅配便で届きました。
200605146
自分で注文したものがあれこれ入っているだけなのですが、なんとなく、お楽しみ箱が届いたような気持ちになって、わくわくしました。
200605147
特に欲しかったのは国産小麦粉と、梱包資材各種。
探したのですが、近くで売ってないのです(泣)
購入金額に応じて送料が下がるので、他にもいろいろ買いました。
今回買ったのは、北海道産小麦「はるゆたか」の粉、ワックステックスの袋、オーブンシート(洗って何度でも使えるタイプ)、一斤食パン型など。
食パン型は一斤用2個と1.5斤用1個になりましたが、あと1つずつ買い足したいと思っています。
だんだんパン工房っぽい雰囲気になってきて良い気分。
焼いたパンをワックステックスの袋に入れてみたい~

※余談ですが「はるゆたか」ってなんとなく馬の名前っぽいよね、と夫と話していました。
原因を二人で考え、「“ハルウララ”と“武豊”に似てるからじゃないの?」「それだ!」と納得。

そろえたい道具はいろいろあります。
エンゼル型、タルト型、ワッフル型、ホットサンド型、フードプロセッサ、発酵器。
そうそう、トースターがなくて、今は網(直火)で片面ずつ焼いてるのですが、片面に具をのせて焼いたりしたいからオーブントースターも。
パンやお菓子作り用以外にも、すり鉢・すりこ木、金色の大きい鍋など。
挙げればきりがないようだけど、少しずつ気に入ったキッチンツールを揃えて、自分らしい台所を作っていきたいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

貝の砂抜きができるようになりました

堂々と言えるようなことではないのですが、貝(しじみやあさりなど)の砂抜きができるようになりました。
やってみると意外と簡単、しかし30歳にして初めてやってみたっていうのがちょっと情けない。
結婚して6年余り、貝の味噌汁などが食卓に並んだことはありませんでした。
ごめん、夫。
でもこうやってひとつひとつ、できることが増えていくのは人生の素晴らしいところ。(おおげさ?)

【砂抜きのしかた】
活きた貝を買ってくる。(死んでるのはきっと砂抜きしてあるのですよね?買ったことないけど)
しじみは水、あさりは海水程度の塩水に入れて何かをかぶせて暗くし、1~2時間。
(たまに覗き込むと、貝はリラックスして口を開き、管を出したりしてます)
そろそろだと思ったら吐き出した砂や貝殻の外側の汚れを洗い流す。(貝は口を閉じ、じっとします)
⇒調理できます。

というわけなのですが、
・・・残酷。活きたままのを料理するわけですからね・・・
砂抜きのときに気持ちよさそうにしてるのを見て「ヨシヨシ」と思うけど、同時に「ごめんね、もうすぐ食べるよ」とも思うのです。

あさり用の“海水程度”の塩水、けっこう塩をつかいます。
塩水に入れてもあさりが口を閉じたままで「死んでるのか?」と思ったことがあったけど、塩水が薄かっただけのようで、塩を足したらぱかっと開いてました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/13

去り行くものたち

先日掲載した、無印良品のノート
後で見たら一覧に載ってたのが消えてて、注文もできないようになってました。
やはり廃盤に?悲しすぎる・・・・・・・
好きだったものやお店がなくなると
もっと大切にすれば良かった、って思います。
(ひとりの力でどうになるものでもないけど)

とりあえず新しいノートを探さなくては。
同じく無印の再生紙ダブルリングノート・ドット方眼・A5を買ってみようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山型食パン失敗(T_T)

1.5斤型で山型食パンに挑戦してたのですが、
失敗しました(T_T)
2分割してそれぞれ細長くして型に入れるのですが
迷いが出てしまい、それぞれの成型方法を違えたら
発酵後、それが思っていたより現れてしまいました。
デコボコのパンに。
しかも型に油脂を塗るのが甘かったのか
下の部分がくっついてしまい、
焼き上がりに型からなかなか外れず
ボロボロになってしまいました・・・
(恥ずかしいので撮影せず)

でも、食べるとおいしい。
こんどは綺麗にできるようにしよう。
明日は夫もお休みなので、
朝食はトーストにするつもり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

休日のコーヒー

今日は休み
夕方まで、ひとり家でのんびりと過ごそうと思います。
200605131
コーヒーをたっぷり淹れて飲むことにしました。
手前は、さいきん買ったミルクピッチャー。
白くてころんと丸く、たまごみたいな形です。
コーヒーはふだんブラックで飲むのですが、これを使ってみたかったのでミルクを入れて、子鳩豆楽と一緒にいただきます。

200605132
カプチーノ。
ミルクを温めて泡立て、コーヒーの上にのせます。
ちょっとお砂糖をふりかけて甘くしました。
あえて混ぜずに飲み、たまに甘い部分があるのが楽しい。

曇り空、ちょっと雨も降ってきそうな感じなので、コーヒーを飲んでもなんだかぼんやり。
ゆっくり片づけをしたり本を読んだりしようと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【みかさんの手づくりパンのある楽しい食卓】

パン作りが楽しいこの頃。
パン教室で作ったレシピや作り方、成型などを参考にしつつ、気軽に楽しく作りたいと思い、よく見ているのが
人気サイト ぱん工房くーぷの「みかさんの 手づくりパンのある楽しい食卓」(門間みか著 主婦と生活社 1,300円)

牛乳が入ってバターとお砂糖多目の「リッチ」生地と、水で捏ねてバターもお砂糖も少なめ「リーン」生地のふたつのタイプをもとにした本です。
基本の生地をもとに、形を変えたり、材料を変えたり加えたり、焼き方を変えたり・・・いろんなパンのレシピが載っていて、かわいらしい本です。
初心者にもわかりやすいパン作りのコツや、ラッピングのアイディアなども。
成型も、なるほど~と思うものがあります。
切りっぱなしの「ミルクスクエア」もかわいいし、「バラのパン」も素敵。エンゼル型をまだ持っていないから、買ったら作りたい。

みかさんの本、最初に読んだのは
「たかこさん&みかさんの 毎日作りたくなるお菓子とパンのレシピ」稲田多佳子・門間みか著 宝島社 1,300円

こちらは、お菓子作りのたかこさん・パン作りのみかさんがお互いに教え合って一緒に作ってみました、というような内容。
交互にお菓子のレシピやパンのレシピが掲載されています。
これも、ふたりの仲良しな雰囲気が伝わって大好きな本です。
先日掲載した「シナモンブレッド」は、この本のレシピで作りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いわしのガレット(川津幸子著 ビンボーDeli.より)

200605121

夫がいわしをもらってきたので、気に入っている料理「いわしのガレット」を作りました。
レシピは、川津幸子著 がんばれ、ごはん「ビンボーDeli.」(オレンジページ 1,500円)
に掲載されています。

今回は見た目イマイチですが、本当はおしゃれに見えてとても美味しいこの料理、簡単にできます。
今までは、大好きなル・クルーゼの赤いソースパンで作りたかったのですがオーブンが小さくて入らず、パイレックスの耐熱ガラスの器で作っていました。
このガラスの器は直火にかけられないので、レシピの「火にかけてから(省略可)オーブンに入れ・・・」というのを省略していました。
オーブンを新しくしたのでル・クルーゼでも作れそうだけど、せっかく「取っ手の取れるTIFAL」のフライパン調理ができるので、初めて使ってみることにしました。
説明書をよく読まなくては!と思い、職場にも持って行って昼休みに予習。
思いのほかフライパンが大きくて、本当ならいわしとパン粉を4層くらいに重ねるのが2層になってしまい、ケーキのようにぴっちりと型に入ると格好良いのがスカスカでした。

ちなみにこの料理、
脂ののっていないいわしだと美味しくできません。
バターやオリーブオイル、そしていわしの脂がしみこんで焼かれたパン粉もおいしくなるのですが、脂ののってないいわしだと染み出す脂がないわけで、フライパンで空焼きしたようなパン粉の仕上がりになってしまいます。

いわしを夫に開いてもらいましたが、「塩を振っておくんでしょ?」と言われ、
慌てて「いらない!いらない!」

あぶないところだった。


↑レシピはこの本から
黄色い表紙がかわいい。
“ビンボー”Deliなんていう名前だけど、全然ビンボーレシピじゃないと思うなぁ。
この中で気に入って何度も作っているのは「豚玉」「タイ風卵焼き」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/05/12

一週間のりきった~

ゆうべ早く寝たおかげで、今日一日もちました。一週間長かった。
朝、かなり元気だったようで、会社の先輩に
「どうしたの?今日、化粧ノリがいいんじゃない?何かいいことあったんでしょ」
なんて言われてしまいました。

・・・たくさん寝ただけです。

帰りに買い物をして来ました。
イーストが切れそうだったので、ドライイーストと強力粉など。
食材店に寄ったら、偶然、友達に会いました。
来週一緒にお菓子を作る約束をしている友達。
「来週だよね」「何時にする?」なんてフツウに話して別れました。
くるみ入りのスコーンを焼きたいんだそうです。レシピを探さなくちゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

菜の花

菜の花
会社近くの川原にて
毎年、菜の花やたんぽぽが咲くこの季節、川原を見るのが楽しみ。
今日は早く着いたので、駐車場からちょっと遠回り。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

たんぽぽ

たんぽぽ
たんぽぽ

黄色い花には元気がもらえそう。
丸く綺麗に咲いてるところを摘んで
会社の机に飾ります。

200605122写真を撮ってたら、さっきまで気ままに遊んでた猫たちが、こっちにすごく注目してた・・・「なにやってんだ、あいつ」って顔。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっと疲れが。

連休明けで一週間びっちり仕事って、
ちょっとつらいです。

休みボケという事もなく、頭は冴えた状態。
さすが連休取ると違うね~と思いながら働き、
今週水曜日までになんとか仕上げたい仕事があって
根をつめてたら疲れました。
きのうは朝から首が曲がらなくなったりで
なんと9時半に寝てしまいました。
ちょっとすっきりしたような。でも首はまだ痛いのです。
今日働いたらお休みです、がんばろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/10

無印良品のノート(ポリプロピレンカバーダブルリングノート・A5)

きのう、久しぶりにジャスコ(イオン下田)に行きました。
目的は
1.強力粉が安かったら買う
2.本屋に行く(日経WOMANなど購入)
3.無印良品に行く(ノートを購入)
4.帰りの車中用のコーヒーをテイクアウトする
などだったのですが、2と4しか達成できませんでした。
いちばん大事な用は3番だったのに。
ノート・・・廃盤か?と思って無印のサイトを見たら、ここのお店で取り扱いがなくなっただけみたいで、商品自体はあるようです。良かった、通販で買おう。
同じA5ポリプロピレンダブルリングノートの「ウィークリー」と「ポケット付」はあったのですが。やっと近場に無印良品ができて嬉しいことは嬉しいけど、品揃えが少なすぎる・・・

200605101
↑本当の仕事の内容ではない、当たり障りのないページ
思いついたことを書いたり考えを整理するための「なんでもノート」として活躍しています。
後ろ側から開くとプライベートな内容。

A5ポリプロピレンカバーダブルリングノート(ドット方眼)、初めて使って残り3分の1くらいになりました
使いやすく、かなり好きです。
【好きな理由】
■罫線でなくて薄いグレーの「ドット方眼」なのが、罫線ほど束縛せず、無地ほど自由すぎず、フリーハンドで表を書くときなんかも便利。
■リング式なので綺麗に開ける。見開きでコピーをとったりもしやすい(見開きでA4になる)。出したいページを出して半分にすることもできる。
■紙の表紙に比べて丈夫で持ち歩きが安心。白なのでシンプル、すっきり。
■厚めで使いでがある。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

かもめ食堂 見たいな~

小林聡美、片桐はいり、もたいまさこ、と出演メンバーにも大変心惹かれる映画「かもめ食堂
サイトをちらりと見ただけでも、あぁ、好きそうな雰囲気。
上映劇場を以前見たときは一番近くて仙台だったので、諦めてDVDが出たら見ようと思っていたのですが、今日、再び見てみたら青森県内(でも津軽だから遠い)と盛岡で初夏に上映予定とのこと。
これは、よほどのことがない限り見に行かなくては。たぶん盛岡に。
最近、東京に住む友人からのメールで「かもめ食堂見た」「良かった」「シナモンロールが食べたくなった」という情報が入ってきました。
う~ん、シナモンロール・・・(作っている場面があるみたいです)話を聞いただけで、わたしもすっかりシナモン気分に。
200605102
というわけで、昨日、食パン用の型でシナモンブレッドと、角型でシナモンロールを焼いてみました。
せっかく大きいオーブンなので、ふたつ一気に作りました。
ほんとうはシナモンブレッドをふたつ作りたかった。型を買わなくちゃ。
パンは、ほとんど会社の人に差し上げ、好評でした。(シナモン、苦手な人が多いかと思ったら、意外と好きみたい)
焼いていると、家じゅう甘~い香りが漂います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/05/09

カバヤ ウッドメイト プチキッチン

カバヤのウッドメイト プチキッチン
200605093
ウッドメイトは玩具つきのお菓子。(お菓子つきのおもちゃかな?)
ニコニコの顔がかわいらしい。
数年前に、文具になるシリーズを数点買い、今でも、メモホルダーは職場の机上で活躍しています。
この前、ひょんなことからこの「プチキッチン」シリーズが出ていることを知り、あちこち見てやっと「スーパーM」で発見しました。
コーヒーメーカーと、調味料入れの二種類を買いました。(そのお店には、これしかなかった)
あと冷蔵庫とガス台(鍋付き)とオーブンがほしいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たらっぽ(たらの芽)とこごみのてんぷら

先日、夫の父親が採ってきた“たらっぽ”(たらの芽)とコゴミをもらいました。
200605091
たらっぽを見ると思い出すことが。
うちの父は10年近く前、わたしが大学4年生のときに脳卒中で倒れました。
折りしもゴールデンウィークでわたしが帰省しているときでした。
入院後間もなく、意識があったりなかったりという時にうわごとのように
「たらっぽが食べたい」と言うのです。
今ではスーパーでも見かけるようになりましたが(天然のものではなく、栽培したものでしょうが)
当時はお店で売っているようなものではなく、自分で採ってくるか、誰かが採ってきたのをもらうかしかなかったのです。
そんなとき、「山歩きが趣味」という友達のお父さんや、現夫の父が採ってきたたらっぽを分けてもらえて、病床の父に食べさせることができました。
友達のお父さんや義父に、今でも本当に感謝しています。
(※うちの父は左半身不随の身障者になり仕事も辞めましたが、今は車にも乗っていて(改造車限定免許。改造車って書くと大袈裟な気がしますが、オートマ車のハンドルにフォークリフトのようなノブをつけて、暗くなるとライトが点く仕組みにしたくらい)、気ままに好きなことをして、そこそこ元気です)

200605092
どちらもてんぷらにしてみました。
てんぷら粉のおかげで、へたくそなわたしでもそこそこ綺麗に揚がってうれしい(*^_^*)
ガスコンロに「温度管理センサー」がついているのも幸いし、分量を守れば、ほとんど料理できないうちの夫でも揚げられます。

道の駅なんごうで買ってきたクレソンとルッコラを口直しにいただきました。
てんぷらももちろんのこと、クレソンもルッコラもほろ苦くおいしかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/08

ウェルサンピア八戸「新緑のレディースランチ」

あまりに写真が綺麗に撮れたので、載せたくなりました。

先日、祖母と母と一緒に墓参りに行った帰り、ウェルサンピア八戸のレストランでランチし、わたしは今月のメニュー「新緑のレディースランチ」を注文しました。
■旬の食材のタルタル仕立て
20060508weru1
■冷製トリオスープ(そらまめとにんじん、じゃがいもだったかな。上にコンソメのジュレも)
20060508weru2
■牛肉のロースト 新緑サラダ添え
20060508weru3
■パンまたはライス
■ストロベリーミルクレープ バニラアイス添え
20060508weru4
■コーヒーまたは紅茶

前菜の「旬の食材のタルタル仕立て」がいちばん美味しかったです。
冷製スープは結構、甘みを感じました。
うしろのテーブルの注文をとってる店員さんが「・・・・こちらは男性の方でもお召し上がりいただけます・・・」と言ってるのが聞こえて可笑しかった。「レディース」っていう名前、やめたらいいんじゃ?
ここ、祖母を連れているときはよく行くのですが、いつも、誰か卓上で焼くステーキを食べてて、じゅうじゅうという音とおいしそうな香りが気になるのです。今回も然り。
普段のメニューはそんなに多くないのですが、季節のメニューがあれこれとあって楽しいです。
天井が高く広い感じがして周囲のざわめきもあまり気にならないので、家族連れには良いのでは?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/07

計画☆

かわいい女の子たちがうちに飲みに(食べに?)来る予定ができました。
何を作ろうか、楽しく考え中☆
こうやって考えてるときって最高に楽しい。
(出張や、ひとり遠出するときとか、予定表や持ち物リストまで作っちゃう)
でも、いつも詳細まで考えず土壇場になって「コースターを準備すればよかった!」とか「コーヒーのミルク入れが欲しかった!」とか思うんだけどさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とらやの「阿波の風」

とらやの「阿波の風」という、和三盆糖を使った羊羹をもらいました。
和三盆、上品な甘さで好きです。
あした職場に持っていこうかな、とちょっと思ったけど、
先日「小鳩豆楽」を持っていったときに「空豆粉と和三盆を使ってるお菓子ですよ」と言ったら、
食べて「和三盆ってなに?聞いたことない、これ、上品すぎるね~」
と言った人がいた(-_-メ)のを思い出し、やめました。(わたしは好きなお菓子なので、かなりカチンときました。本人は忘れてるだろうけど。ふつう、もらったものをその場でけなすか?良く言えば裏表のない性格?思ったことが、言って良いか悪いかの判断をせず脊髄反射で口から出る人だと思う)

やっぱりうちで食べよう。
和三盆を使った羊羹、どんな味なのか楽しみです。

余談ですが「とらや」の暖簾を昔見てなぜか「やらと」というお店だと思っていた・・・
つい最近、暖簾と「虎屋」が繋がりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

連休のひとり反省会

今日で連休が終わります。
休みって短い。9日もあったのに・・・
やりたかったけどできなかったこともあるなぁ。
ひとり、ちょっと飲みつつ、反省会。

【連休にできたこと・収穫】
■桜を満喫
■犬と遊んだ(河原で散歩、初ドッグラン)
■ベーグル作り
■四角い型を買ってお菓子作り
■気持ちを上向きに(ライブや出身高校の吹奏楽部の演奏会を聴いて刺激を受け楽器を吹く意欲が湧いた、本を読み「これからは人に寛容になり、今できることをきちんとこなして心地良く生きたい」と思えた、など)
■溜まっていた、手洗いしなければいけないものを洗った
■自宅でのクラリネットの練習(少し)
■家の掃除(時間があるときに片付けたり掃除機をかけたり)
■風呂の壁の掃除(届く範囲)

【やろうと思っていたのにできなかったこと】
■制服のスカートのホック付け
■手袋の洗濯
■机の片付け(はんぶんくらい)
■ネットオークションへの不用品の出品
■頼まれている仕事(急がなくては)
■PCから外付けHDDへのバックアップ
■リカバリ

できなかったことは早いうちに片付けなくては。
全体的に、楽しい連休でした。のびのびできました。
あしたからがんばろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/06

初ベーグル

友人のスナッフィーが帰省していたので、うちでパンを作りました。
スナッフィーの大好きなベーグルに挑戦。
パン教室で一回作ったきりで、自宅で作るのは初めてでした。
200605042
手前がローストオニオン入り、奥がプレーンベーグル。
成型に自信がなく、ケトリングのときに壊れてしまうかと心配したのですが、大丈夫でした。
二次発酵させすぎたのか、思いがけずフワフワの感触。
もっと、ずっしり、もっちり、っていうのを期待していたのですが。
こんどはちょっと変えてみよう。
200605043
サンドウィッチにしてみました。
クリームチーズとサニーレタス、生ハムをはさみました。

【おまけ】
200605041
イギリスパン、二度目の挑戦。
前回は大きすぎる型で作ってしまいましたが、今回は小さめの型で。
ベーグルを作る合間に、これでパングラタンを作って食べました。

この日のことは、スナッフィーのブログでも。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

伊右衛門のてぬぐい

200605061_1
サントリー伊右衛門のおまけに、てぬぐいがついています。全6種類。
前に茶葉がミニ茶筒に入ったのがおまけについていたけど、そのときも、松竹梅、それぞれ赤と黒の6種類でした。
今回も、松竹梅それぞれ二色。(梅はピンク地に白と白地にピンク、竹は緑地に白と白地に緑、松は紺地に白と白地に紺)
200605062
てぬぐい、好きです。
最初にこのふたつを買ってみたら、可愛かったので全種類揃えたくなり、急いでローソンで買い集めました。
この、白地に竹のやつが特に気に入ったので、もうひとつ買いました。
今、ぜんぶ一旦洗って干しているところ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/05/03

urbのライブ行ってきました

今日、道の駅なんごう内ジャズの館で行われたurb(アーブ)のライブに行って来ました。
Tpの類家心平氏はわたしの高校時代の吹奏楽部の後輩。
後輩、と言うのも、なんだか申し訳ないような。ひとつ違うだけだし、当時から(入学前からウワサになるくらい)楽器は随分上手かったので。
一昨年、urbというバンドでデビューしたというのを聞き、ミニアルバム「urb」「bru」、フルアルバム「afterdark」と出るたびに買って、陰ながら応援していました。
サイトを見ながら、いつかライブを聴きに行けたらなぁと思っていたのが、ついに今日、実現しました。
100人くらいの会場だったので、すぐ近くで聴くことができました。
そして終わってから、ちょっと話もできました。覚えててくれて嬉しい。

演奏を聴きながらいろいろ思いました。
当時の面影を思い出しつつ、
昔から上手だったけど、これほどの演奏をするまでにはたくさん努力したんだろうな、とか、
わたしも持っているCDは、当たり前だけど、多くの回数演奏するうちのたった一回ずつに過ぎないんだ、いろんなところでライブをしていて、その都度違う演奏なのだろう、とか。

高校生のときって
部活の先輩とか後輩でも、ほんのひとつかふたつの歳の違いで
社会に出てから出会う人たちに比べると、
ほとんど同じ歳で
それでも「後輩には示しのつかないことをしたくない」と思ってがんばってたなぁ
というのを思い出しました。

彼は自分の中に強い芯を持って
こんなにがんばっているのだろう
誇りに思い
これからももちろん応援します。
その姿を見られて 良かった
たくさん、エネルギーをもらいました
深く息を吸い込んで
この気持ちを忘れずに
わたしもがんばっていこう
恥ずかしくないように

| | コメント (3) | トラックバック (0)

【読んだ本】お仕事のマナーとコツ

学研から出ている「暮らしの絵本」シリーズ
「お仕事のマナーとコツ」
西出博子◎監修/伊藤美樹◎絵 1,200円(税別)

暮らしの絵本シリーズは、「食べ方のマナーとコツ」「贈り物のマナーとコツ」を持っていて、「話し方のマナーとコツ」というのもあり、これもそのうち買おうと思っています。
かわいいイラストと共に楽しんで勉強できるシリーズです。
この「お仕事のマナーとコツ」は2章で成り立っていて、第1章は「仕事名人になるための、マナーとルール」第2章は「仕事美人になるための、コツとアイディア」
恥ずかしながら、社会人9年目になりますが、いまさらながら参考にしようと思うことがたくさんありました。
やはり、仕事は、お互い気持ち良く効率良くすすめたいものです。

この本には、カエルチョコを作るカエル商事、カモメスーパー、花屋さんなどが出てきます。
ちょこちょこしたストーリーがつながっていたりして、読んでも楽しい本です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006/05/02

弘前公園の夜桜

200605022

弘前公園の夜桜を見て来ました。
お濠に桜が映って綺麗です。
一番好きな、西濠の桜のトンネルは、まだ咲きかけでした。

いろんな桜があるので、外濠の桜はまあまあ見ごろ、しだれ桜はまだ早め、など。
さくら祭りは7日までみたいだけど、かな~り長く楽しめるのではないでしょうか。
わたしたちが行ったのは10時近かったのですが、夜桜は人が少なくてのんびり歩けておススメ。
出店はほとんど閉まっているので、そういった賑わいを求める人はもっと早い時間が良いのでしょう。
車を市役所の駐車場に停めさせてもらいましたが、夜遅かったので無料(たぶん)でした。
夜は、花見で酔っ払っている人たちは多いけど・・・
前に来たときは、急性アル中の大学新入生らしい子が救急車で運ばれて行ったりしてたなぁ。
今回は、珍しく、救急車を見なかった。モラルが浸透しているのか。一気コールも聞こえなかったし。
のんびり歩いてたら「11時には常夜灯以外消します」という放送が。どれが常夜灯?どんなに暗くなるの?と心配しながら11時過ぎに公園の外に出たけど、大丈夫でした。外濠のぼんぼり(?)の灯りは消えてたけど。
200605023


| | コメント (0) | トラックバック (0)

チャーハンみたいなおにぎり

出かけるにあたって、チャーハンみたいなおにぎり、と言われたことのあるおにぎりを作っています。
ひき肉とごま、青ねぎの切ったのを混ぜ込んだごはんをおにぎりにしてフライパンで焼いて、照り焼きみたいに甘じょっぱく味付けする。
今、フライパンに蓋をして、弱火でじっくり焼いてるところ。

「チャーハンみたいな」と言ったのは会社の先輩。
先輩家族と出かけるからお弁当を作ったときに入れたので。
夫婦で気に入ってくれたらしく、ふたりとも「どうやって作るの?これ」って言ってた。
子供はちょっとだけしか食べないな~と思ってたら、恥ずかしくてたくさん食べられなかったみたい。
あとで、その子が「余ってたのが欲しかった(けど言えなかった)」って言ってた、っていうのを先輩から聞いてきゅ~んとしました。
あぁ、これからは、お節介おばちゃんの気持ちで「持ってって、持ってって!」ってぐいぐいあげよう。

200605021
できました。
お菓子の空き箱に入れてみたらピッタリおさまって可愛い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

弘前に夜桜を見に行ってきます

午前中、映画を見て泣いてしまったので目がショボショボする・・・

これからこてつの散歩に出かけ、出かける準備をします。
夫が仕事から帰ってきたら、弘前に夜桜を見に行ってきます。
こちらの弘前公演桜情報によると平均二分咲き、という情報ですが、咲きかけがウツクシイと思うので、きっと良いはず。
今日しか行ける日もないし。

Fitで出かけ、車に泊まる予定です。
こないだ、車中泊シュミレーションしてみました。
クッションや毛布、寝袋などを積み込んでいきます。
久々のお出かけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画みました【いま、会いにゆきます】

いまさらながら見ました 映画【いま、会いにゆきます
予告編を映画館で見たときから、泣けそうな映画だなぁと思っていましたが、結局、映画館でボロボロ泣くのは気が気じゃないかも・・・と思い、DVDが出たら見ようと思ってました。
先日、テレビで放映されたのを録画していて、やっと、今日の午前中、ひとりで見たところ。
今日は曇り空、なんとなく静かな気持ちで、映画に没頭できました。

いや~、いい映画ですね。
途中から、泣きっぱなし。ひとりで見て良かった。
いい恋をしているなぁ。
純粋な感動と、澪が再びいなくなってからの「そうだったのか!」って、あれこれつながるのが謎解きのような、まさかそんな楽しみもある映画だったとは。
中村獅童、好きなんですが、高校生時代の秋穂君役の子も、中村獅童に雰囲気が似ている・・・
竹内結子も雰囲気ありますね。あの落ち着いたものの言い方、声が好きです。
(余談ですがわたしの好きな女優さん、特に声が好きなのは、鈴木京香、鶴田真由。好きなのは、深津絵里、菅野美穂。)

秋穂家、古いけど感じが良いお家だなと思います。
窓ガラスが可愛らしくて気になる~
秋穂家の窓、区切ってあって真ん中の列が小さいタイルのようにポコポコしているガラス。
それと、玄関ドアの横の、外に押して開く、細長い、模様入りの窓。
小日向文世のお医者さんの診療室の、こまかく区切ってガラスをはめ込んである窓も。
窓ガラスの可愛い映画でした。(へんな見方?)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

桜並木の散歩

200605013
昨日は用事を終えて夕方帰れたので、夫と一緒に車に乗ってこてつを連れて、川原に散歩に行きました。
八戸市内 新井田川の桜並木。
八戸セメントの向かいあたりです。
暖かい日でしたが、川の風は冷たかった。
桜は咲きかけで甘酸っぱい香りが漂っています。

200605011
咲きかけの桜って綺麗ですよね。
匂い立つし、つぼみはピンクも濃い。

200605012

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »