« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月

2006/04/30

大人のための北東北エリアマガジン【rakra(ラクラ)】創刊

200604302
先日、本屋さんで会計をしようとレジの前に立ったら見つけた雑誌。
大人のための北東北エリアマガジン「rakra(ラクラ)」創刊号(co.co.aエクストラ)
定価420円 発行/有限会社あえるクリエイティブ
月刊誌で毎月25日発売だそうです。
A4サイズ、今月号は112ページ、オールカラー。

今回の特集第一弾は「遠乗りランチ」フレンチ&イタリアン
行ったことのあるお店は載ってなくて、載っているお店も遠いところばかりだったのですが、いつか行ってみたいなと思いました。
浮ついてなくて上品な雰囲気で、なかなか良さそうな本に見えるので、毎月買ってみようかな。
なんと、椎名誠さんがエッセイを連載しています。「北東北 雲ながれ風まかせ旅」今回はカスペ(カスベと書いているけど、わたしは「カスペ」だと思っていた。方言なのかな)の話題。
次回の特集は、遠乗り企画第二弾「部屋付き日帰りプランでいく 温泉でお昼御飯」 気になります。

でも、なんとなく・・・表紙のデザインが「ku:nel」っぽい。それがねらいなのか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜咲いてきました

200604301
当初の開花予想を遅れ、なかなか咲かなかった桜がようやく咲き始めています。
これは、八戸市の長根運動公園の周りの桜。
地域によって咲き具合にばらつきがあり、ここのは市内でも早い方ではないかと思います。うちの近くはまだ咲きかけです。
今年はどこの桜が見られるか、楽しみです。弘前城には夜桜を見に行きたいなぁと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

連休二日目

昨日から、連休です。

昨日は、八戸の吹奏楽祭があったので出演してきました。
久しぶりの本番。
終わった後に数人でパフェを食べに行きました。女の子っぽ~い。

今日は、本当は朝市に行く予定で、5時に目覚ましをセットしたのですが、夫だけ起床し(起こしてくれなかった)7時半まで寝坊してしまったので、行けませんでした・・・そして朝から夫とケンカ。
「起こして欲しかったら寝る前に頼め」だって。
頼まれなくても起こしてよ<(`^´)>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/28

ゴールデンウィークはじまりますね

連休前に終えたい仕事に一区切りつけられたので、9連休することにしちゃいました♪
といっても、特に大きい予定はないのですが。
せっかくなので、ゆっくり、過ごそうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NHK ゆるやかナビゲーション ゆるナビ

NHK総合で今月から始まった番組「ゆるやかナビゲーション ゆるナビ」毎週水曜日23:00~23:29(本放送)、毎週土曜日深夜1:40~2:09(再放送)
今週気がついて初めて見てみました。4回目の放送だったようです。
■○○のない暮らし
■しばわんこの和の心(アニメのわんこが可愛い)
■恋する算数
■ドリンク世界一周
■タク先生のからだメンテナンス
■さようならの風景
このほか、毎月コラムニストが変わり、ライフスタイルについて紹介するのですが、今月は渡辺満理奈さんでした。来月は川原亜矢子さんです。
昔から(いまだに)教育テレビの子供番組が好きだったのですが、大人版の教育テレビ番組という感じで(総合テレビだけど)好きな感じでした。
これからも見てみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/27

猫家族

200604271

会社の駐車場にて
寒いから身を寄せ合う猫家族

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/26

ふたごちゃん

ふたごちゃん

こないだ撮り損ねたふたごタマゴの同じパックに細長いタマゴがあったので、もしやと思ったら・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ちいさい春

ちいさい春

道端のちいさい花も咲いてきました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/25

子鳩豆楽

200604251鳩サブレで有名な豊島屋子鳩豆楽
母親が好きな影響で、子供の頃から好きなお菓子。
なぜか「ハトマメ」と呼んでいましたが、今日、調べてみて初めて知りました。「こばとまめらく」と読むそうです。
ちいさい鳩の形の、空豆粉と和三盆を使った落雁。
ほんのり豆の風味が感じられます。
ひとつふたつ、ぽりぽりと齧りながらお茶やコーヒーを飲むのが幸せ。

6個ずつ入った包みが7つ、赤い缶に入ったのと白い缶に入ったのとあって、その細長い缶もとっておきたくなってしまいます。
去年だったか、梅の季節限定で梅の花の形の陶器に入ったものを見つけ、買ってしまいました。
それも白梅と紅梅のふたつ一組。とても粋です。
容器を父親に見せたら取られてしまい、白梅は実家に、紅梅は家にあります。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/04/24

30歳さいごの夕空

200604221_1

30歳さいごの日の夕空

| | コメント (2) | トラックバック (0)

誕生日のケーキバイキングごっこ

200604231
きのうは誕生日だったので、夫は仕事だったからひとりでケーキ屋さんに行き、ケーキを買ってきました。
そしたら夫も同じお店で仕事帰りに買ってきてくれました。
すごい量になりましたが、全部を綺麗に半分に切り、盛り合わせて食べました。
ケーキバイキングごっこ。
この食べ方、楽しくて好きです。
しかし誕生日の大義名分があるとは言え、さすがに食べ過ぎました・・・しばらく苦しかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シャッターチャンス逃しちゃった

晩ごはんの丼にのっけようと、目玉焼きをふたつ、焼きました。
そしたらなんと双子ちゃん。
もう一つ割ったらこちらも双子。(こちらは一卵性?黄身がふたつくっついてました。)
驚いて夫を呼んで見せたけど、食べちゃった後に思いました。
写真、撮っておけば良かった~(T_T)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パン作り 二次発酵の失敗

オーブンが家に来てから、うれしくて楽しくて、ヒマがあればパンを作っています。
200604241
先週の金曜日、青森出張で「朝食はパン」派の方に会う予定だったので、牛乳食パンを焼いて行きました。
型に入れる前に二つに分割し、それぞれ細長くしてねじり合わせての成型、なかなかかわいい形でした。

オーブンでの二次発酵、型に入れて発酵させるときはラップして乾燥しないようにしているのですが、型を使わないパンを焼いたとき、うっかり、生地に何もかけずにいたら、表面が乾燥してしまって失敗でした。
ぬるま湯を入れた皿を一緒に入れていたのですが、やはりそれだけでは庫内が十分ムシムシした環境にはならなかったようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GOMA-CAFE開店?

ゴールデンウィーク、特に旅行等の予定は入っていないので、帰省してくる友達と会ったり、ぶらりと出かけたりということになりそうです。
それでも、2日に休みを取ると9連休できるので、休んでみようかどうしようか悩み中。
続けて休んでみたい・・・

オーブン、連休ヒマだったらパンを作りたいなと思って、急いで買ったのです。
いろいろ作って、GOMA-CAFEオープンしたいな~。
友達が遊びに来てくれるとうれしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/23

今日は誕生日

今日は誕生日

昨日は前夜祭というわけではないけど、たまたまうちに人が集まることになっていて、一日かけて準備をし、夜、楽しく過ごしました。

そしてそのままリビングの床で寝てしまった・・・初めてです。オドロキの誕生日。
天気が良くてぽかぽかあったかくて、良い日です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/21

NHKの新アニメ【ぜんまいざむらい】

先日、腹痛で休んだときに夕方の教育テレビを見ながらゴロゴロしてたら、見慣れないアニメが。
その名も【ぜんまいざむらい
ちょんまげがぜんまいの侍、良いことをするとぜんまいが巻かれるみたいです。
このウェブサイトを見てみると、5分番組で、朝7時50分からと17時40分からの二回放映されてるようです。
キャラクターもかわいらしいけど、オープニングの曲がディキシーランドジャズっぽくてかっこよかった。
着メロできたらダウンロードするつもりです。
しかしこのキャラクター、初めて見る気がしない・・・何かに似てるのか、なんだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/20

tottemoちゃんのデザインにしてみました

tottemoちゃん、知ってますか?
わたしはtottemoちゃんを一目見たときからファンなのです。
コンビニで売ってたパックの紅茶についていたキャラクター。
最初飲んだのは、すっきりとしたミルクティーだったような。
世界の紅茶シリーズで杏仁ミルクティーなどありました。
ローソンで買ったときに限定のおまけでついていた円柱型のけしごむ、今でも大事に使っています。
そんなtottemoちゃんのテンプレートができていて、思わず使ってしまいました。
トップの画像をクリックすると楽しいみたいですよ♪
マグカップがほしいのですが、今は買えないようです。
母の日のギフトのお花がマグカップ入りなので、実母のためという名目で買って、マグカップはじぶんのものにしちゃおうかな~と思っています。

ごま「このカップがほしいから母の日のお花頼もうかな」
「勝手にすれば?」
ごま「そんな!他人事みたいに!誰のおかあさんにあげるのだと思ってるの?」
「自分のおかあさんでしょ?うちのかあさんに花あげて、カップ返せって言えないでしょう」
ごま「そう」(思ったとおりのつっこみをしてくれました、夫☆)

| | コメント (4) | トラックバック (1)

治ってきました

お腹の風邪をひいてしまったようで、月・火と二日も会社を休んでしまいました。
けっこうつらかった。
(月曜日はいったん会社まで行ったものの、ムリ、と思って上司に休暇届けだけ出して帰ってきたのです。急ぎの仕事もあったのに大変迷惑をかけてしまいました。)

休んだおかげで、会社に行ったら妙に頭が冴えていて、いつもこうなら良いのに・・・って思いました。
いつもはいろんなことを考えすぎて頭の中がごちゃごちゃになって常にモヤモヤしているのです。
ふつうの日でも、会社を休まないまでも、頭を休める時は休めてうまく切り替えていきたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/15

またも胃腸炎??

急にみぞおちのあたりがキリキリと痛くなってきました。
おなかの具合もあやしい。
またも急性胃腸炎???
原因をあれこれと考えてみるけど、特に思い当たらず。
これ以上ひどくなりませんように・・・とりあえず胃薬飲んで寝よう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クローバー栽培中 芽が出てきました

200604154
ずっと前に雑貨屋さんで買ってたクローバー栽培キット。
室温が15度以上になったら種を撒きましょうと書いてあったので、春になるまで待っていました。
そして数日前に撒いたら、芽が出てきました。
クローバーだけど、さいしょはふたばなんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初・天然(?)酵母パン

200604153
酒粕をもとにして、初めて天然(?)酵母パンを作ってみました。
WEBの情報を参考に、種起こしをして、適当な分量で適当に作ってしまいました。
使用するタイミングが早かったのか分量の問題か、なかなか発酵しづらかったです。
膨らむかどうか心配でしたが、この通り。
外はパリっと、中はしっとりした仕上がりで、酒粕の香りと味がほんのり。(粕が多かったのかも)
元種があと半分あるので、もう一度挑戦しようかな。

こないだからパソコンの漢字変換にイライラしています。
はんぶん⇒繁文、ちょうせん⇒朝鮮、など。
そんな言葉は使ったことがないのに、なんで?
日本語入力システムは、やっぱりATOKがいいのかなぁ・・・
学生のときに使ってたPCにはATOKが入っていて、文章を何行も書いた後に変換してもズバリ変換できて「おおっ、パソコンってスゴイ」と思ったものですが、すごいのはPCじゃなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オーブンその後 イギリスパン⇒パングラタン

200604151
オーブン設置その後の図。
雑然としてるあたりも、なかなか気に入っています。
シェルフの下に置いたワゴンも使いやすくなりました。
200604152
いよいよ、大きい型でイギリスパンを焼いてみました。
これは、買ったものの、前のオーブンでは中に入らなかったのです。
しかし分量を間違えて、小さい(低い)パンになってしまいました。
焼き上がりはなかなかだと思います。
外はカリカリ、中はふんわり。
そのまま食べた後、パングラタンにしてみました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/04/14

酒飲みについて

ぐちです。 わたしはお酒を飲むのが好きだけど、酒を飲んで、酔ったのを言い訳に失礼なこと言ったりケンカしたりって本当にイヤ。 確かに酒が入ると言いづらいことを言い易くもなるけど、必要なことなら、酔わなくても言えばいいと思います。 楽しく飲めない酒なら飲むなと言いたい。 酒を飲んだからって、人にみっともない姿を見せる言い訳にはならないと思う。 オトナなら、自分で加減をみて飲めば良い話。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/04/13

アルバンベルク「死と乙女」DVD発売延期だそうです

先日アマゾンに予約してた、アルバンベルク弦楽四重奏団の「死と乙女」DVD、発売延期になったとメールが来ました。
4月24日くらいに発売予定だったのが5月上旬になったようです。
アマゾンで予約注文するのは今回が初めて、そして延期のお知らせが来たのも初めてです。
親切なもんですね。
しかし、よくよく見たら、決済は(クレジット)注文したときだったらしく、既に届いている商品の代金と同時に引かれるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/11

高山なおみさんのあさりのパエリヤ

200604111_1
きのう録画してた、高山なおみさんの出てた「きょうの料理」
(まわりくどい言い方だけどしょうがない(^_^;))
朝、見てて、どうしても作って食べたくなったあさりのパエリヤ。
帰りにあさりを買ってきて(あさり購入については別の記事で書きたい)フライパンで作りました。
夫もびっくりの出来栄え(フライパンでこんなのできるの?言っていた程度)
仕上がりに香菜とパセリを混ぜて香り高くしみじみとおいしい一皿でした。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006/04/06

ラジオの幸せ

通勤途中、車でラジオを聴いていて、二曲も好きな曲が放送された
ちいさな幸せ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/05

公のブログについて思うこと

わたしがこのブログに書いているのはまったくのプライベートなので、気ままにやっているわけですが、
実は、会社のウェブサイトも(他の仕事の合間になので十分とは言えないながらも)管理をしています。
他社のサイトを見ると、ブログを作っていたり楽しそうで、うらやましいなぁと思いますが、自分が自社のサイトを管理するにあたっては、ブログはやっていないし、サイトにも当たり障りのないようなことしか書けません。
やはり、企業として発信するものなので、文章を書くにも当然ながらそれなりに気を遣いますし、上の人のチェックをくぐらなくてはいけません。
あまりにも当たり障りのないことを書いていると、顔が見えないページだ、などと言われたりしますが、ある程度、しょうがないのかな、と思います。
「社長の日記」的ページだと、(気を遣って書いているのでしょうが)好きなように書けてうらやましいなぁ、と感じるわけです。
しかし、そうやって、公の立場でありながら、本当に好き勝手なことを書いていたり安易に他人を(誰のことかわかるように)批判したり誤字脱字が多かったりというのを見ると苦い気持ちになります。
個人ではもちろん、公の立場ではそれ以上気を遣わなくては、その人だけでなく会社のイメージまで悪くなってしまうと感じます。(それでも良いのかしら)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/04

アルバンベルク弦楽四重奏団の「死と乙女」DVDが発売されます

高校生のときにひょんなことから知ったシューベルトの弦楽四重奏曲第14番ニ短調D.810「死と乙女」
大好きな曲で、何回も繰り返し聴きました。
何枚かCDを聴き比べてみて、アルバン・ベルク弦楽四重奏団の演奏が好きでずっと聴いていました。
大学生のときに、盛岡でアルバンベルクQの演奏会があったので、違う曲だったのですが(たしかモーツァルト)聴きに行き、それから10年弱。
昨年、来日して各地で演奏会がある、という情報を目にして、よくよく見ると、いちばん近い郡山でのプログラムに「死と乙女」が入っていたので、休みを二日とって、ひとりで聴きに行きました。
長いこと聴いていたCDの演奏とは違っていましたが、あこがれの人たちの演奏で大好きな曲を聴けたこと、本当にうれしかったなぁ。
しかも、仙台で泊まる予定だったので、演奏会後、郡山駅で新幹線に乗ろうとしていたら、演奏を終えて東京に向かうアルバンベルクQの方々と遭遇し、「きょうはありがとうございました、昔からずっと聴いてました」か何か慌てて話しかけたら、第一ヴァイオリンのギュンター・ピヒラーさんに握手していただけました。

そんなアルバンベルク弦楽四重奏団の「死と乙女」
先日アマゾンで調べ物をしていたら偶然見つけました、4月26日に東芝EMIからDVDが発売になるようです!
もちろん即予約。
誕生日過ぎに届く予定、自分からのプレゼントです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/03

初パン コッペパン焼きました

200604032
お休みの日、新しいオーブンをはじめて使いました。
オーブンを買ったので、シンプルなパンを上手に焼けるようになって、気軽にパンを作って食卓に取り入れたいと思っています。

新しいオーブン初のパンとしてコッペパンを作りました。
シンプル・気軽とは言っても、それなりに時間がかかるのがパン作り。
計量・捏ね:30分
一次発酵:40分
ガス抜き・ベンチタイム:20分
成型:10分
二次発酵:40分
予熱:10分
焼成:20分
約3時間の時間がかかりました。

オーブンには30℃から45℃まで5℃刻みで四段階の発酵温度がありますが、その温度がどれくらいあてになるものかわかりません。
発酵中の生地に温度計を刺して見ながら発酵させると良いのでしょうか。
今回、レシピには「30℃くらいで30~40分」とあったのですが、30℃に設定して発酵を開始したところ、全然膨らまないような気がしたので、勝手に35℃や40℃に上げてしまいました。
(実際、生地の温度を計っていたわけではないので、次回は計りながら進めたいと思います)
一次発酵後のガス抜きが、いちばん好きな作業です。
あたたかく膨らんだ生地を押すとガスが抜けます。
それをきれいに丸めなおして、分割して再び丸め、ベンチタイム。
久しぶりなので、成型がうまくいきませんでした。
変にくびれてしまったものもあります。
レシピには「二次発酵の際はラップをかける」とありましたが、必要があるのか疑問に思い、ラップはせず、お湯を入れた皿を一緒にオーブンに入れて発酵させました。

焼成は、レシピでは200℃で7分⇒180℃で7分
上段に4本、下段に2本入れて焼きました。
レシピ通りの時間では短いようです。
焼き色がついていなかったので、長くしました。でも、あまり長い時間焼くと乾燥が心配。
温度と時間、これから何度も焼いて研究したいものです。
上段のほうが早く色づいたので先に取り出し、下段の天板を上段に移して2~3分多く焼きました。

できあがったパンは盛岡「福田パン」の野菜サンドを真似っこして、サンドウィッチにしました。
パンを焼くと、しばらくうちじゅうパンの香りで幸せです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ウエスト洋菓子舗のリーフパイ

200604031_1
先日、東京出張に行く方にむりやりお願いして、ウエスト洋菓子舗のリーフパイを買ってきていただきました。
本当にうれしい。ありがとうございました。(ねだってしまってすみません。甘えちゃって。)

リーフパイも大好きですが、この缶や包装紙も、シンプルながらミルクティーのような色合いとつややかな感じが素敵で、初めて見たときからトリコです。
この缶を何個か集めていたのが、さくらんぼをもらってお裾分けするときに使ってしまい、手元になくなってしまったので、缶をいただいたのも、うれしいのです。
ku:nel Vol.14(2005.7.1)に『洋菓子舗ウエスト物語。お茶とケーキを静かにいただく。』という記事が載っていて、清潔感のあるノスタルジックなお店に、ぜひ行ってみたくなりました。
いつか本店、喫茶室に行きたい。
リーフパイの「葉脈」は、人の手によってつけられているらしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/01

オーブン設置しました

200604011
オーブンを設置しました。
スチールラックの棚の高さを変えたり片付けたりして、設置。
買ったオーブンは三菱RO-VF1
フライパン調理ができるのが特徴のようです。
買った決め手は「炭がま焼き」ということば。おいしいパンが焼けるといいな。
スチーム調理ができますが、他メーカーのオーブンはタンクがついているけど、これは、最下段に一枚の天板を置き、水を直接それに入れる方法。
タンク付の場合手入れが面倒そうなのと、いずれ詰まったりしそうなので、この方法の方が良いのではないかと思ったのです。(使ってみなくちゃわからないけど、あまりスチーム調理ってしなさそうだし)
TIFALの、取っ手の取れるフライパンがついてきましたが、なんか取っ手がガタガタする。こんなもん?ハズレかな。

パンを焼いてみるのが楽しみです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »