« 自休自足 2005夏号 森と風のがっこう | トップページ | オレンジページ 7/2号 »

2005/06/17

檀流クッキング

川上弘美さんのエッセイ「ゆっくりとさよならをとなえる」(新潮文庫)を読んでいて登場した「檀流クッキング」(檀一雄著・中公文庫BIBRO・定価667円+税)を購入。
本屋さんを探し回っても見つからなかったので、e-honに注文して取り寄せ。便利な世の中です。
昨日、本屋さんに届いたので買いに行ってきました。
調べて分かったのが、「檀流クッキング」本家は檀一雄著のものですが、息子やら息子の妻やらが「わたしの檀流クッキング」「檀流クッキング入門日記」「新・檀流クッキング」という本を出しているのです。紛らわしかった・・・

川上弘美さんはこの「檀流クッキング」の中の料理をいろいろと作ってみたようですが、なかでも「オクラのおろし和え」がお気に入りのよう。
この本、買ってみるまでは、戦前生まれの男性だから和食だけの紹介かと思いきや、実にいろいろな国の料理のことが載っています。

|

« 自休自足 2005夏号 森と風のがっこう | トップページ | オレンジページ 7/2号 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44109/4598119

この記事へのトラックバック一覧です: 檀流クッキング:

« 自休自足 2005夏号 森と風のがっこう | トップページ | オレンジページ 7/2号 »