« 家チェック | トップページ | 忙しい日々 »

2003/07/14

トラブル続き

家、トラブル続きです。
そもそも図面だけでここまで想像しろっていうのが無理ですね。
そして、図面でいろいろ想像しようとしていたのですが、図面そのものに細かい情報まで載っていない・・・どうしたらよかったんでしょう。
聞けば答えてくれたかも知れないけれど、違うところを予め疑問に感じて聞くことって、そんなにできるものでしょうか。

いちばん問題なのは「バリアフリー」
「今はバリアフリーが標準ですから、その辺はばっちりです!」なんて言われたのですっかり疑いもしなかったのですが、引き戸のところなど、気づけば3mmほどの段差が。
母が言うには、「これは健常者の考えるバリアフリーだ。本物ではない」だそうです。
そんなちょっとした段差につまづいてしまう、とのこと。
うちは父が障害者ですが、バリアフリーの問題は、一緒に暮らす可能性のある障害者がいるから、ではないのです。
どこの家庭でも、誰がいつ足が不自由になるかわからない。
そんなときのための「バリアフリー」では?
自分たちもすっかり安心しきっていて、勉強不足でした。
建設会社には、今後、本物のバリアフリーを勉強してもらいたいものです。

|

« 家チェック | トップページ | 忙しい日々 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44109/6603541

この記事へのトラックバック一覧です: トラブル続き:

« 家チェック | トップページ | 忙しい日々 »